エルネット宅ふぁいる便のサポート

エルネット宅ふぁいる便を利用する時に、会員登録からファイルの送信・受信、お知らせメールの送受信など、様々なシーンでわからないことやトラブルが発生します。

宅ふぁいる便は大阪ガスが1999年から無料一般公開をはじめ、2005年4月から関連会社のエルネットが大阪ガスから独占使用権をもらい、サービス提供を始めました。
その後、2006年10月には大阪ガスから「宅ふぁいる便」の著作権・商標権を譲渡され、現在ではすべてエルネットが管理運営しています。

もし宅ふぁいる便でなんらかの不具合や問い合わせしたいことがあれば、大阪ガスではなくエルネットに聞くことになりますが、エルネットでは電話によるサポートは一切行っていないそうです。

ビジネスユースの場合だと、リアルタイムで解決したいトラブルが多いと思うのですが、電話でサポートをしてもらえないとなると、すぐには直らないトラブルもあるでしょうね。

ただ、エルネットでは、過去数年間のデータを蓄積することで、大多数のトラブルを分類し、Q&Aコーナーにまとめてあります。
ここをチェックすればほとんどのケースが解決します。