宅ふぁいる便と東京ガスの関係

大容量ファイル受け渡しサービスの宅ふぁいる便は、大阪ガスグループのエルネットが提供しているサービスです。
しばしば東京ガスのサービスと思われたりしますが、東京ガスとは関係ありません。
宅ふぁいる便の親会社大阪ガスと東京ガスには特別に資本関係などはありませんが、中京エリアの東邦ガスを加えた大手3社でガス販売の80%以上を占めているという状況なので、ガス機器やその他システムを共同開発するといった協力関係はありますね。

宅ふぁいる便の親会社大阪ガスと東京ガスには、ガスの供給エリアがバッティングしないので、ライバル企業のようですが足を引っ張り合うことはありません。
ただ、宅ふぁいる便のようなサービスが全国的に知名度が上がると、東京ガスにとってはちょっと悔しい部分があるかもしれません。

大阪ガスにとっては、社内での業務に便利なように作ったシステムが評判になって宅ふぁいる便として一般公開されたわけで、全くガスとは関係ない事業が広まるとは思っていなかったでしょう。