宅ふぁいる便でファイル送信時のトラブルあれこれ

宅ふぁいる便でファイルを送信する時に、いろいろなトラブルがあったケースを宅ふぁいる便のサイトで見ることができました。

■メールアドレスを間違って送信してしまった。

送信先のメールアドレスを間違って入力したままファイルを送信した場合は、通常のメール送受信と同じで、そのメールアドレスが存在しない時は宅ふぁいる便からファイルは送信されません。
ただし、たまたまそのメールアドレスが存在していると、知らない相手にファイルは届いてしまいます。

また、送信元である自分のアドレスを間違えて入力したまま送信した場合は、宅ふぁいる便から送信されませんので、正しいメールアドレスを再度入力してから送信してください。

一度送信されたファイルは途中でとめることができませんので、特に送信先のアドレスを入力する場合は間違わないよう気をつけましょう。
コピー&ペーストや宅ふぁいる便プレミアムのアドレスブックを活用するとミスが防げます。

■送信したはずの相手に通知メールが届かない

送信した後に「送信確認メール」が登録アドレスまで届かない時は、宅ふぁいる便からの送信が完了していません。
入力したメールアドレスのチェックをしてください。
また、送信先のセキュリティの状況とか、インターネットとメールの環境が合わないというケースもありますので、送信先の状況を調べる必要があります。